【淡路島】「ニジゲンノモリ」へ行って来たぞ!『クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク』ってどう?


しゅんぞう
こんにちは!しゅんぞう(@shun_zo_7)です。
小学校2年生を持つ親です。

生まれて初めて、「淡路島」に行って来ました!

突然、子どもがテレビを見て

むすこ
クレヨンしんちゃん』に行きたい!!

って、、、クレヨンしんちゃん??
どうやら、『クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク』に行きたいって事でした。

で、二人で検索して、親子3人だと心配なんで(一人車椅子、、、)、おじいちゃんとおばあちゃんも一緒に行きました。

しかも、2年半前に倒れて以来、実家以外で、初めて旅行に!!

進歩です!

それで、『クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク』は、「淡路島」の「ニジゲンノモリ」という場合にありました。

 

「ニジゲンノモリ」って何?

2017年7月に兵庫県淡路島の県立淡路島公園内にオープンした「ニジゲンノモリ」。

ニジゲンノモリ」を「ニンゲンノモリ」と間違って覚えてて、、、しかも、失語症で言葉を発することがなくて、長いこと間違っていた、、、

(「二次元」と「人間」 )

 

「ニジゲンノモリ」って淡路島のどこにあるの?

まず、明石海峡大橋を渡ってすぐの、「兵庫県立淡路島公園」内にあります。


所在地:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425番2号

兵庫県立淡路島公園は、ハイウェイオアシスと直結しているので、高速から直接行くこともでき、アクセスバッチリなんです。

兵庫県立淡路島公園の中にあります!

 ~ 行き方~
★車利用
「淡路インター前」交差点から県道157号線を「花さじき」方面へ約700m
上り・下りとも「淡路サービスエリア」のガソリンスタンド横から連絡道路を通って約600m

★電車
1.「JR明石駅」から「明石港」まで徒歩(約9分)
2.「明石港」から「岩屋港」まで「高速船ジェノバライン」利用(約13分)
3.「岩屋港」からシャトルバスでニジゲンノモリへ

★高速バス
1.「新神戸」「三宮」「舞子」「学園都市」駅から高速バスに乗車
2.「淡路IC」で下車
3.「淡路IC」からシャトルバスでニジゲンノモリへ

【シャトルバス】
「岩屋港」「淡路IC」「ニジゲンノモリ(B駐車場/F駐車場/A2駐車場)」を巡回する無料のシャトルバス

 

クレヨンしんちゃん アドベンチャーパーク

クレヨンしんちゃんの世界感を体感できるアトラクションです。

チャレンジ!アクション仮面飛行隊!
アクション仮面のヘルメットをかぶって、ブラックメケメケ団による巨大水鉄砲の攻撃を切り抜けながら、昼間は225mと140mの往復2本のジップラインで大自然を満喫!夜間は暗闇の中、255mのジップラインでスリル満点な滑空を楽しもう!どちらも、アクション仮面になったような、胸が高鳴るワクワクを体験できるアトラクションです。

  • 料金:1,800円(税込)
  • 利用条件:身長 110cm以上
  • 体重 25kg以上110kg未満
  • 体験時間:約30分~1時間
アッパレ!戦国大冒険!
映画クレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」をモチーフにした「アッパレ!戦国大冒険!」は、戦国時代の砦のような巨大アスレチックです。しんちゃんの”いたずら”と称したからくりやアクティビティをクリアしよう!
お子さまは、 地上高1mのコースからスタート。お兄さんやお姉さんは、地上高4.5m or 8mの高難易度コースにチャレンジ!難易度別に3つのコースがあるから、子供から大人まで、へとへとになるまで遊べちゃいます。

  • 料金:
    童(わらし)コース(地上高約1mの低難易度コース)・・・600円(税込)
    足軽コース(地上高約4.5mの中難易度コース)・・・3,300円(税込)
    侍大将コース(地上高約8mの高難易度コーヅ)・・・3,300円(税込)
  • 利用条件:
    童(わらし)コース・・・小学生以下
    足軽コース/侍大将コース・・・身長120cm以上
  • 体験時間:約1時間

でも、結局、乗れませんでした、、、それは、、、

ご利用可能条件

身長:110cm以上
体重:25kg以上110kg未満

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

足りない、、、

せっかく、クレヨンしんちゃん アドベンチャーパークに来たのに、、、

 

↑ ↑ ↑

「チャレンジ!アクション仮面飛行隊!」の写真です。

しょうがないので、カンタム・ロボのエア遊具にいこうと思っていたら、、、

カンタム・ロボのエア遊具
ニジゲンノモリオリジナル!作品初期からしんのすけが愛用している玩具として登場するカンタム・ロボの中に入って、飛んだり跳ねたりふわふわ遊ぼう!参加者にはチョコビをプレゼント!

  • 営業時間
    【平日】12:00~17:00
    【土日祝】10:00~17:00
  • 料金:500円

休みだった、、、、

仕方がないので、ショップで、色々と買いました。

(おばあちゃんと息子と二人で、、、)

 

その後、水の遊び場でたっぷり堪能して(無料!)

また、公園で、

結局、タダで堪能して、帰りました。

で、、、帰りに、カートに乗って帰りました。

「カート」「トラムカー」は、一人あたり300円(8月まで)

 

 

しゅんぞうのまとめ

さて、今回は『【淡路島】「ニジゲンノモリ」へ行って来たぞ!『クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク』ってどう?』というお話でした。

2年半前に病気になって以来、実家以外で旅行に行きました。

しかも、生まれて初めて、「淡路島」です!!

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク』は残念だったけど、子どもが楽しんでいたので、良かったです。

また、来年も行きたいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
この記事が気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです。