習い事

子ども習い事です。

0歳児からスイミングをはじめ、【途中、2年間ほど中断し、、、】今に至る。

いろいろ失敗しました、、、が、我が子が大きくなる頃には、何か一つでも、「○○をやって良かった」と思ってくれたらいいなあと、日々妄想しています、、、

習い事

「育脳寺子屋」ってどう?「答が一つではない」ってどういう事?

育脳寺子屋」は、幼児教室の延長かな。幼児教室は、私が病気で倒れた為に卒業し、それから「育脳寺子屋」に小学校2年の夏頃から。入ったばかりだけど、息子は楽しく通っています。本当の学力をつけるには、セルフラーニングを通して【自立・自律学習】できるように、なれればいいなぁって思います。学ぶ楽しさを知った人は、一生学び続けることができると信じます!

習い事

「ダンス」ってどう?【子どもの脳に良い影響を与える】って知っていました?

考えながら複雑な動きを繰り返すダンスは、まさに脳の活性化にピッタリの運動なんです!ダンスなんて、センスがないとできない、、、と思うかもしれないけれど、「創作ダンス」はなかなか面白いかな、、、我が子は、「創作ダンス」で、変な踊りで大人を笑かしています!!

習い事

「体操教室」ってどう?頭の良くなる運動が網羅(もうら)されている!

運動をすれば、脳に良い影響を与え、学力も伸びるのです。体操教室は、走る飛ぶは当たり前、そのほかにもつかむ、上る、ぶら下がる、逆立ち、ボール投げなど沢山の動作や運動が網羅されています。このように、 運動を通じて脳を活性化させる事がとっても重要なんです。

習い事

「プログラミング教室」ってどう?6つのポイントで実際に7ヶ月通ってみて、、、

プログラミングを学ぶと、論理的な思考が育まれ、発想力も出てくる。ビジュアル化された教育用のプログラミング教材は、子どもにとっては取っつきやすく、楽しんでモノづくりを体験できる良い機会となるのではないだろうか?ぜひ興味があれば、子どもを連れて、お近くの教室へ(どこでもいいので)、足を運んでみてほしいです。まず、子どもは楽しいから!

習い事

「そろばん」ってどう?その効果は?

そろばんを習っている子どもは「計算が早い」といったイメージがありますが、、、そろばんは脳を活性化させることが最近の研究ではわかっています。そろばんは、芸術性を鍛えたり、創造力を養ったりするのに使う右脳の発達に非常に効果を発揮します。子どもの習い事の選択肢の1つとして、検討してみてはいかがでしょうか?