「ダンス」ってどう?【子どもの脳に良い影響を与える】って知っていました?


しゅんぞう
こんにちは!しゅんぞう(@shun_zo_7)です。
小学校2年生を持つ親です。

登美丘高校ダンス部は、ご存知でしょうか?

▼バブリーダンス 登美丘高校ダンス部 Tomioka Dance Club

このダンスで流れている曲は、歌手「荻野目洋子さん」のダンシングヒーローという曲で、登美丘高校ダンス部の活躍がきっかけで彼女も再ブレイクを果たしているほどなんです。

懐かしいですね!(年が想像つく、、、)

音楽とふれあい、元気いっぱいにダンスを踊ることで、ダンスの基礎的な能力「リズム感」「柔軟性」「体力」を身に付けることができます!

そんなキッズダンスですが、実は、子どもの脳に良い影響を与えるということを知っていましたか?

ダンスによる脳の活性化について伝えたいです。

ちなみに、登美丘高校の偏差値は、「60」、、、、、うーん、まあ( ̄▽ ̄;)、普通ですね、、、

 

ダンスで賢い子どもに!

ダンスは楽しく運動できるだけでなく、「自己表現力」や「協調性」など、コミュニケーション能力を高めることができます。

そのため、子どもの習い事としても人気が高く、ダンススクールもどんどん増えています。

幼いうちからたくさん運動をさせると、運動能力が向上するだけなく「成長期の脳が活性化して頭が良くなる」と言われています。

脳の神経細胞ニューロン)や脳血管の形成を促すため、脳の活性化につながるのです。

ニューロンは、情報伝達記憶を定着させる役割を持っています。

そのためニューロンが増えると思考力の向上、記憶力のアップといった効果が期待できるのです。

このメカニズムを利用して、ある学校では「テスト直前に音楽に合わせて全員でダンスする」というプログラムを実地しました。

すると、なんと学校全体の成績がアップしたそうです!!

 

また、ウォーキングなどの単純な動きを繰り返す運動よりも、複雑な動きをする運動のほうが、脳の活性化が促されるそうです。

手足を大きく使ったリズミカルな動き・さまざまなパターンを繰り返すステップなど、考えながら複雑な動きを繰り返すダンスは、まさに脳の活性化にピッタリの運動なんです!

 

脳科学者たちがオススメする習い事

 

脳科学者たちが「脳の発達に良い!」とオススメする習い事TOP5!
  • 1位 ピアノ
  • 2位 ダンス
  • 3位 スイミング
  • 4位 器械体操
  • 5位 そろばん

(出典:フジテレビ『バイキング』:脳科学者11人に聞いた 脳の発達に効く!12歳までに通わせるべき習い事ランキングより)

先生と自分の違いを見つけること、鏡の自分をよく見てイメージに合うように工夫したり、体で覚えたり、脳をすごく使うわけです。

音をきいたり、感情をのせたり、いろんなことを同時進行してます。

さらに位置を覚えたり、周りを感じながら踊ったり、全体のバランスも頭に浮かんでいたり。

目で見えてること以上に、頭の中に広がってるビジョンがあって、いろんな分野で脳を活用しています!

 

病気で倒れる前に通っていたダンススクール


4歳(年少)から入り、病気で倒れるまで(年中)の2年間お世話になりました。

あれから3年ですか、、、

また、ダンススクールに行きたいです!

ダンススクールの時(立ち上げ)から入っていたのですが、今は人数も増えて、大きくなっていらっしゃるようですね!

(先生は当時21歳で、旦那さんは世界的な有名なヒップホップダンサー!!)

 

親ダンスレッスン


我が子が通っていたダンススクールは、時々、親御さんもレッスンを受けました。

(日曜日の”親”限定ダンススクールで、当時はパパ2人で、後はママさんです、、、『日頃の運動不足解消!!』って、銘打って!!)

かくいう私もかなり振り覚えが悪かったです。

振り付けが覚えられなかったり、覚えるのが遅くて悩んでる方ってけっこういらっしゃると思います。

カウントだけで覚えると、

「1がこの動きで、2がこの動きで、、、」

という感じで各カウントの動きは覚えるんですが、連続した動きとして覚えにくくて、次の動きを忘れてしまいがちになります。

よく、「1・エン・2・エン・3・エン・4」って、、、

懐かしいです。

しゅんぞうのまとめ

ダンスで賢い子どもに!!

しゅんぞう
さて、今回は『「ダンス」ってどうよ?子どもの脳に良い影響を与える!って知っていました?』というお話でした。

考えながら複雑な動きを繰り返すダンスは、まさに脳の活性化にピッタリの運動なんですよ!

ダンスを始めて、子どもの脳の活性化に取り組んでみませんか?

中学校の体育の授業では、「創作ダンス」「フォークダンス」「現代的なリズムのダンス」のうち、どれかを授業でやることが義務付けられています。

ダンスなんて、センスがないとできない、、、と思うかもしれないけれど、「創作ダンス」はなかなか面白いかな、、、

我が子は、「創作ダンス」で、変な踊りで大人を笑かしています!!

 

あなたの役に立つ!? 関連リンク

ちょっとした”工夫”って超重要!こどもがやる気になる”5つ”の方法!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
この記事が気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです。