子どもの遊び

「ウォールステッカー」って知っています? クリスマスや誕生日、ハロウィンの時にもgood !!

壁をデコレーションするツールとして近年、人気の高まってきた「ウォールステッカー」。お手軽で、数百円からの壁に貼るシール。非常に簡単で、30分くらいで子どもたちでも貼れます。賃貸OKで、20回くらい貼りなおしできる。クリスマス誕生日、ハロウィンの時にも、good !!「ウォールステッカー」の他にも、数字の付いた「バルーン」もgood !!

子どもの遊び

「ほぼ日」の地球儀がおもしろい? アースボールはイメージ通り!

ほぼ日」が作ったアースボールっていう【地球儀】が話題です。子どものプレゼントにいいかもしれない!と思い、我が息子のために購入しました。が!!すぐに飽きてしまって、ただのビーチボールです、、、コンテンツを徐々に増やしているようで、腐るモノでもないので、いつか興味を持ってくれないかな,,,

病気・リハビリ

まさか、消しゴムに、、、「こっそりと消しゴムに書いたら願い事が叶うんだって!」

うちの息子は、ずっと骨折したと思っています(かれこれ、3年も),,,身体障害者なのに,,,ところが、ある日、消しゴムに「とうちゃんがげんきになりますように」と書かれてた。息子に尋ねたところ、「こっそりと消しゴムに書いたら願い事が叶うんだって!」と教えてもらいました。優しさ溢れる気持ちで一杯です。

子どもの遊び

「自転車」ってどう?「ストライダー」は最高! ≪子どもの乗り物 ー 変遷の巻 ー≫

ストライダー」は当時、画期的な乗り物でした!おかげで、うちの子どもは、あっさり自転車デビューしました。自転車を乗りこなすためのバランス感覚が養われたようです。そこで、子どもの乗り物の変遷を参考までに記載しました。でも、今はゲームばかりで、、、(´ε`;)ウーン…自転車に限らず、子どもは元気で、外で遊ぶ!

子ども教育のヒント

「工作」ってどう? 学校や学童の「工作」の時間はとても楽しみに!

毎週金曜日は、放課後児童クラブ(学童)の「工作」があり、息子は「工作」の時間が、とても楽しみにしているのです。普通の子どもたちは、15分くらいで飽きてしまうけど、一人黙々と作り上げて、1時間から1時間半ぐらいかけて何倍もデカイのを作り上げてしまいます。その集中的を勉強でも活かしてくれないかな、、、

子どもの遊び

「フラフープ」ってどう? 姿勢も良くなる?しかも、時間とお金もかからず!

「フラフープ」は、低負荷、高回数の体幹トレーニングです。体幹を強化する事で、姿勢が良くなる運動能力が向上するなど様々な効果があります。子どもたちは、”毎日” 5分~10分ぐらい、テレビなどを見ていたら、あっという間! 時間とお金もかからず、姿勢も良くなり、そして、子どもにとって楽しんでくれるのが一番です!

子どもの遊び

「トランポリン」ってどう? 運動神経だけではなく、頭も賢くなる?

子どもって、ベッドの上やソファの上で、飛び跳ねるの好きですよね。運動が苦手・嫌いと思っている子どもでも、トランポリンを運動ととらえずに楽しんでいるうちに、運動神経が培われていく、、、なんてありがたい話でしょう!トランポリン運動を続けることで、体を動かし、脳の発達を促す効果があるそうです。「脳と体の一体化」運動が、脳を活性化するそうですよ!

子育ての教育

「絵日記」ってどう?「日記は頭にいい」と昔からよく言われますよね。

国語は全教科の基礎だが、悩んでいる人が多く、どうしたらいいのだろう・・・・。。その一つの解決方法が「絵日記」。「絵を描くことを好き」 + 「国語力がつく」 なんて、素晴らしい! 文章に結びつく【絵を描く】ことで、言葉だけでなく、視覚的にも表現する訓練になるのです。続けていくうちに、ルーティン化し、アメリカの心理学者が提唱する「GRIT」(=「やり抜く力」)という精神力が、身に付けたらいいな、、、